カワウソ太郎の野球日記

主に斜め上からたまに王道の目線から野球を語る

2020/9/6 巨人-阪神  阪神のひどさ。。。

 

みなさんこんにちは!

今日の巨人-阪神は点差以上にひどい試合でしたね。。。。

 

 

ひどいと思うシーンを列挙してきますか…

『犠牲フライでの2エラー』

 

 

 

 

プロとは思えないひどいプレーですね。。。

 

まず一つ目

近本選手…何を焦ったんでしょう。。。

基本なんでちゃんとカットに投げましょう。

 

高橋投手…ランナーが走ってないからとカバーがただいるだけになって、反応が遅いですね。

 

梅野選手…暴投を追いかけてベース空けちゃだめでしょ。。

 

 

 

そして二つ目

近本選手…今度は走らないと思ってゆっくり投げすぎですね。。。

基本なんで少なくともカットにちゃんとしたボールを投げましょう。

 

木浪選手…送球の弱さとグラウンドコンディションが悪く、バウンドしたら減速するのは当たり前なんで考えてカットしましょう。

 

梅野選手…近本選手 木浪選手のプレーは酷いですが、投げやりになってちゃんと取らないのは違いますね。

 

 

はい、このプレーは今年1番酷い気がします。

 

 

 

次、メルセデスに対して謎の早打ち』

 

今日のメルセデス投手は6回73球

もともとスタミナに不安があるかつ、今日は左肘の怪我明けの復帰登板でおそらく球数制限があったと思います。

 

しかも巨人は13連戦中で今日は7戦目

中継ぎも出来る限り使いたくない思惑もあるでしょう。

 

それを特に大山選手ですが

狙ってもない外のツーシームを初球から振ってタイミング全く合わず……

なんて内容のない凡退なんでしょう……

 

 

最後の試合終了のゲッツーもなんか意図が見えないっていうか……

球種で絞るとしたら、スライダーかまっすぐ系

初球のスライダーを見逃し、2球目の真っ直ぐにタイミングが合わず力ないセカンドゴロ。

 

 

 

えーっと何を待ってたんでしょう???

あの場面で打てるインコースなんて投げないから外中心ですよね…

 

 

 

私は巨人ファンですが、その前に野球大好き人間ですからね…いい試合が見たいんです。。。

 

 

今日球場に観に行っていたファンにとっては微妙な試合だったなぁと思います。

 

 

それでは、また!